Q 父親は禿げていて母親も髪が細いです。私と弟はまだ20代ですがとても心配です。20代の時からできる抜け毛対策は何がオススメですか?教えてください。

※参考記事

【2018年最新】市販で人気のおすすめ男性用育毛剤の選び方!口コミ比較ランキング10

 

ご質問ありがとうございます。まずは遺伝についてですが、母親の遺伝が90パーセントです。髪の毛も遺伝する確率は母親が90パーセントです。お父さんを見るよりは、お母さんを見ることが重要です。今回の場合はお母様も髪が細いということなので、早めの抜け毛対策はいいと思います。それでは20代の具体的な抜け毛対策を紹介いたします。

 

 

20代の抜け毛対策は、抜け毛予防と考えていいと思います。今から説明する2つの、抜け毛予防だけで20代の抜け毛対策は完璧です。

 

 

1・頭皮を清潔にする

まずはシャンプーを見直してください。このシャンプーが、抜け毛対策の基本中の基本です。

 

シャンプーの目的は頭皮を綺麗に洗浄する事です。しかし、最近のシャンプーは、髪の毛の手触りを良くするために、いろいろな薬品がシャンプーに入っています。髪の毛の手触りは良くなるのですが、頭皮には悪影響を及ぼします。ドラッグストアなどに売っているシャンプーは、髪の毛の手触りが良くなって、いい匂いがするものが良く売れます。ですからシャンプーのメーカーはいい匂いがして髪の毛の手触りが良くなるシャンプーを多く作っています。

 

 

しかしシャンプーの目的は頭皮を洗浄することです。このシャンプーに入っている、髪の毛の手触りを良くする薬品などが頭皮に悪影響を及ぼし、かゆみ、フケ、頭皮湿疹などの症状を作っている原因と考えるべきです。石鹸で洗っている体にはかゆみや、ニキビもできなく、頭皮にだけ、かゆみやニキビのような症状が出るのですからね。

 

 

1番頭皮に良いのは石鹸で頭皮を洗うことです。しかし石鹸で頭皮を洗うと、髪の毛がすごくバサバサになってしまいます。だからシャンプーがあるんですよね。

私が使ってよかったシャンプーは、コタさんのセラシリーズです。このシャンプーは頭皮のために作られたシャンプーです。その為、中の成分は半分が石鹸で作られています。半分が石鹸のために泡立ちが少し弱く髪の毛の長い女性ですと、少しパサつく可能性があります。しかし頭皮のことを考えるのであれば、いちど使ってみても良いのではないでしょうか。美容室で買うか、ここののサイトでも買えると思います。最大40%OFFであのシャンプー、トリートメントをご自宅にお届け♪

 

 

このセラシリーズのトリートメントは、地肌に刷り込むことにより、頭皮の毛穴の汚れまでとってくれます。シャンプーの後、トリートメントを地肌に刷り込み、少し時間を置いてよく流して下さい。シャンプーでは取れなかった毛穴の汚れも取れていますよ。

 

 

その他、毛穴の汚れを取る方法としては美容室へ行った時にヘッドスパをすることをお勧めします。できれば月に1度してあげると地肌を健康に保てます。

 

 

2・育毛剤をつけて頭皮のマッサージをしてください

 

私は20歳の時から育毛剤をつけていますが、50歳手前でも髪の毛は多すぎるぐらいありますよ。(笑)育毛剤はいろいろ使いましたが、今から使うならこれが1番だと思います。

(1日2回)

 

 

今回ご紹介した20代からの抜け毛対策ですが、実際はなかなかできていないのが現実です。髪の毛はどうしても、薄くなったり、抜け毛が多くなると心配になりますが、20代の早い時期からの抜け毛対策は、必ず効果があると思います。

 

 

髪の毛は今生えている髪の毛を、長く持たせるという考え方が大事です、抜け毛に気になる前から始める抜け毛対策を皆さんにもっと知ってほしいと思います。

 

 

今回の2つの抜け毛対策で20代は完璧ですので、習慣にして長く取り組んでくださいね。