またまたドクターに聞いちゃいました。男性にはわかりませんが、女性には気になる情報ですよ。女性のおりものの、色や臭いで分かっちゃうんです、性病が!!気になる診断方法教えちゃいますよ。

女性はおりものの悩みが多いんですってね。臭いや下着の汚れなど、嫌われがちなおりものですが、実は健康状態を教えてくれる大事な一面もあるようです。そんなおりものの簡単な説明と、おりものの色や臭いからわかる、性病についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

まずは正常なおりものの説明です。

 

女性の悩みで多いのがおりものや、生理の時の臭いです。おりものはヨーグルトのような酸っぱい臭いが気になる時があるようです。この酸っぱい臭いは、膣内の善玉菌の臭いだそうです。この善玉菌が細菌から膣を守ってくれているそうです。また透明や乳白色のおりものは正常です。おりものは乾燥すると黄色っぽく変化するそうです。

ニオイ・おりもの対策ジェル inclearインクリア

 

いつもと違う色や臭いの、おりものの場合は炎症や性病の疑いも考えられるそうです。

 

おりものは体調やストレスによってすごく変わるものです。しかし性病の場合はおりものの量が多くなったり、色や臭いが違うそうです。自分で症状診断をしてみましょう。

 

トリコモナス膣炎

トリコモナス膣炎のおりものは、黄色や緑色で強い匂いがあります。

 

 

細菌性膣炎

細菌性膣炎のおりものは、黄色や灰色で、強い悪臭で、魚の腐ったような臭いがします。

 

子宮内膜炎

子宮内膜炎のおりものは、血の混じった茶褐色で下腹部に痛みがあり微熱が出るそうです。

 

膣カンジダ

腟カンジダのおりものは、白色のチーズのようなおからみたいな、おりもので、強いかゆみがあるそうです。

 

淋病

淋病のおりものは、緑色で痒みがあって下腹部が痛く、臭いも強いそうです。

性病検査 STDチェッカー

自分でできる性病検査!宅配ドクター

この女性が悩みの多い、おりものの基本的な役割は、子宮の老廃物を流してくれたり、細菌から防いでくれたりするもので女性にとってはとても大切なものなんですって。

 

 

ドクターいわく、この大切なおりものを定期的に自分で診断をして、体調の管理をして行くことが健康な毎日を送るために、とても有効だそうです。生理と同様にうまく付き合って定期的な自己診断をおすすめします。

 

以上、チェックしていますか?臭いや色で分かるおりもの性病判断の方法でした。

 

スポンサーリンク