大豆は畑のお肉と呼ばれるほど栄養価の高い食品です。大豆を多くとって美容や健康のために頑張っている人も多いと思います。しかし効能を高めるためには腸内環境を高める必要があるようですよ。

1 大豆の効能に関係があるエクオール

 

 

大豆が健康と美容にいいということは、皆さんが知っていますが、大豆の効能の鍵を握っているのがエクオールなのです。エクオールを作るためには、大豆に含まれるイソフラボンと腸内細菌が必要です。ただ大豆を多くとればエクオールができるというわけでは無いのです。

 

 

日本人の約半分の人がエクオールを作れていないそうです。エクオールを作れない人が大豆を多くとっても健康と美容に、思ったような効能は得られません。どうしたら大豆を食べてエクオールを作れるようになるのでしょうか?

 

2  大豆を食べてエクオールを作る方法

 

エクオールを作る方法は食物繊維を多くとり腸内環境を整えることです。昔と比べて今の人たちは乱れた食生活により腸内環境が悪いと言われています。エクオールを作れる腸内環境にするためには乳酸菌や食物繊維を多くとりましょう。あとストレスも大きく影響しますので適度な運動も忘れないでくださいね。

 

 

どんなに良い栄養のあるものを食べてもそれを吸収する腸内環境が悪いと食べ物の効能はうまく発揮してくれません。まずは乳酸菌や食物繊維を多くとり腸内環境整えることが1番だと思います。僕は毎朝青汁をとっていますので便秘知らずで快適です。



 

便秘は万病の元とも言われています。まずは便秘の人は便秘解消が腸内環境の第一歩です。いろいろな栄養を吸収できるようにして健康なバランスの良い食生活で楽しく過ごしましょうね。

 

以上、知らなきゃ損!大豆には美しく健康に過ごす為の驚くべき効能が!!でした。