今回は美容室の具体的な出店費用と開業の手順をお教えしますね。

 

ざっくり言いますと、地方でしたら1000万円ぐらいでも美容室開業できますし、東京などの一等地でしたら美容室開業に1億円かかる事もあります。

 

 

何が言いたいのかと言うと、出店費用はオーナーが決めるのです。出店費用を決める判断基準は(どんな建物でどんな内装にしたいのか)ではなく、自分のお店で、その後どうなりたいのか、利益をいくら出して、キャッシュフローはいくら残すかで、美容室出店費用を決めるのです。

 

 

この考え方が、開業の手順の一番です。この考え方がないと、どんどん出店費用が上がっていき、お店ができた時には凄い金額(凄い借金)のお店になります。

 

 

周りの業者さんは皆さん商売ですから、どんどん、提案をしてきて業者さんの言う通りのすごい金額になってしまうんです。カッコイイ車を買ったのと同じことです。その車で誰が喜んでくれますか。一番喜んでくれるのは車屋さんです。お客様は喜んでくれませんよ。

 

 

この考え方(センス)が美容室開業の手順の一番です。開業の後の事まで考えて出店しましょうね。

 

以上、考え方で変わる美容室の出店費用と開業の手順でした。