有害物質、食材の毒素を減少!!

 

去年は食品偽装が多かったですよね。自分の体は自分で守らないといけない世の中になりました。そこで、食材の毒素(有害物質)を簡単に減少させる方法をお伝えしますね。

食材がすべてオーガニック食品であれば化学薬品や農薬、添加物など気にしなくてもいいのですが、ちょっと難しいですよね。だから自分で守ろうね。

 

・米は水につける

水に浸すことでコメの残留農薬(除草剤)などが取り除けます

 

・野菜は洗うそして火を通す

洗うことで残留農薬やダイオキシンが取れます。トマトは溝に不安物質があるのでしっかりと洗うこと。ニラなどは害虫に強い性質なので洗うだけでOK

 

・肉は湯通ししてから調理する

肉やハム、加工食品にはホルモン剤や抗菌性物質、残留物質、発がん性物質の添加物がある可能性もあるので湯通しをする事。

 

・魚は熱湯をかけて有害物質をとる。

 

・貝は海水と同じ塩分濃度で砂抜きをすること。

 

・果物は皮に防カビ剤が付いていることが多いので皮を剥くこと。皮のない物は水で防かび剤を洗うこと。

 

 

 

 

早く老化してしまう原因は有害物質なんだって。続けないと身体の効果は出ないようなので、継続が一番大事と言うことですね。

 

 

続けることが一番難しいんだけどね(笑)

 

以上、有害物質、食材の毒素を減少させる方法でした!!!