助成金とは・・・・知っていますか?

 

ハローワークや厚生労働省が多く出している国の補助金みたいな制度の事です。

助成金を知っていて、こちらから、申請すると、もらえるのですが、知らないともらえませんし、誰に聞いていいのかもよくわからなく、難しい制度なんです。

 

 

労働局やハローワークの担当者に直接聞いても、いろいろ専門用語が多くて意味が解らなくなり、貰えるのか、貰えないのかもわかりません。

 

 

助成金を貰う為には凄く多い資料の提出を求められ、ものすごく大変です。僕は開業してから何度も経験して、少しわかりましたので説明しますね。(*^。^*)

 

 

まずは社会保険労務士さんに相談をしましょう。

 

 

助成金を貰う為には、就業規則を労働基準監督署に提出しなければいけないものが多いです。就業規則にしっかりと、助成金のことを書き入れて労働基準監督署に提出するには素人ではできません。社会保険労務士さんにお願いしてください。

 

 

次に、従業員を解雇していたり、消費税などの未払いなどがあると又、貰えなくなる事が多いですので、気を付けてください。僕が今までで、割と簡単だった助成金が、開業助成金、キャリアアップ助成金、雇用調整助成金、労働移動支援助成金、トライアルなどです。その他、開業に多く、不妊治療の助成金もあるそうです。

 

 

このような多くの助成金(国の補助金)制度をうまく活用して開業、会社の発展をしていくことが、雇用を生み出しますので、助成金を上手に利用することが開業にも大切ですね。(*^。^*)

 

詳しくは、労働局のHPに助成金一覧も載っていますし、興味のある助成金がありましたら、社会保険労務士に相談ください。