アフィリエイトのやり方を知らない人はネットでは稼げないと言われるほど、ネットで稼ぐためには基本中の基本となるのがこのアフィリエイトです。

tyu56t

日本語では、成果連動型広告というように呼ばれることもあります。一般の広告は、その広告を出す時点でお金がかかります。テレビCMであれ雑誌や新聞広告であれ同じです。

スポンサーリンク

 

路面の看板などであれば、広告を出す時点だけでなく、ある一定の期間ごとにお金がかかるかもしれませんが、いずれにせよ、その広告を出そうとする時点でお金がかかることに違いはありません。これは当然というか止むを得ないようにも思えますが、広告を出すほうからするとリスクです。そもそも、広告は出すことに意味がある訳ではなく、その広告を見て、認識してもらい、最終的にはその商品やサービスが売れて始めて意味があるからです。

 
アフィリエイトとはこのリスクに目をつけ、リスクなしで広告を出すことができる仕組みです。簡単に言えば、広告を出す時点ではお金がかかりません。広告を掲載するほうからすると、収入はこの時点では得られないのです。その代わりに、その広告から実際に商品やサービスの購入に至った場合に、一定割合の報酬が支払われる仕組みです。

 

 

テレビや雑誌、屋外広告ではこの仕組みが通用しない、ネットだからこそ通用する方式だということが分かるでしょうか。ネットだからこそ、その広告を見て購入に至ったことが紐付けられるわけです。

 

 

アフィリエイトのやり方はネット特有のもので、これを知らないとネットでは稼げないと言われる理由がここにあります。

 

 

※アフィリエイトで稼げない人はやり方を変えたほうが早く稼げるようになりますよ

アフィリエイトで稼ぐやり方を素人や初心者に分かり易く伝えるブログ

 

スポンサーリンク