北陸新幹線グランクラスを体験しちゃいました!!最近はとっても金欠気味なので、片道しかグランクラスには乗れませんでしたが、北陸新幹線グランクラスの食事とサービスを皆さんにブログにて紹介しちゃいます。

個人的な感想も一緒に紹介しますのでお楽しみに。

 

スポンサーリンク

※参考記事
金沢叙々苑ブログ!輝きコースメニュー料金は7000円です

江戸前寿司屋で旨い鮨を食う!金沢市近くの名店すし屋、9店舗

金沢市で一番値段の高い居酒屋『こいで』の紹介!

 

※金沢のホテルを探すには楽天トラベルがいいと思います。中々取れないホテルも簡単に見つけることができるそうです。ホテル探しには楽天トラベルで探す方法が一番安いと思いますよ。


※参考 錦織圭が食べたいと言ったのがこのノドグロ!

日本海の高級魚・白身のトロと称されるのどぐろ干物 一夜干し 陰干し

金沢の名物や土産物が全てそろっている金沢百番街

 

 

1いつも見ている東京駅の新幹線乗り場の掲示板です。かがやきもローマ字で書いてあると余計にかっこいいと思います。下に出ているTOKIもなんだか懐かしく感じちゃいました。

1

2 いつもはこの乗り場から、東北新幹線TOKIに乗って金沢へ向かっていたんですよね。

2

3 どうですか『かがやき』かっこいいでしょう。今から乗り込みます。

3

4 エスカレーター横の壁にもしっかりと、北陸新幹線をアピールしてありました。絵がカワイイですけれど誰の絵かな?

4

5 グランクラスは12号車です。反対の階段から上がっちゃったので、ここに来るまでずいぶん歩きました。笑

5

6 グランクラスの車両はこんな感じです。僕が見た感想ではゴージャスで華やかでカッコよかったです。これ以上奥に入るときにはチケットが必要なので、ここで写真を撮っている列車ファンの方も多くいました。

6

7 グランクラスのマークです。金色になるとさらにカッコ良さが増しますね。

7

8 グランクラスの中はこんな感じです。緊張していたので手ブレを起こしてしまいました。

8

9 グランクラスの椅子は、値段の高いマッサージチェアーのような感じで、細かくリクライニングができました。高級な椅子に座ったのは初めてでしたが、2時間半疲れずに楽しむこともできました。

9

10 東京駅を出発して上野駅を過ぎた位の時に、グランクラスのサービスを担当してくれるコンシェルジュの挨拶がありました。その後温かいおしぼりが配られて、旅の疲れもちょっとは取れ、ほっとした気分になりました。

 

その後に配られた食事の写真です。食事は和風の食事と洋風の食事があり選べるみたいです。僕は和風の食事にしましたが、洋風はサンドイッチでこちらもおいしそうでしたよ。もらえる飲み物も無料なので、とりあえず乾杯はビールにしました。

10

11 北陸新幹線グランクラス和風の食事メニューです。東京行きの食事と金沢行きの食事はメニューが違うみたいで、季節によっても変わるみたいです。

11

12 食事の中身はこんな感じです。僕は弁当の冷えたおかずが苦手なのですが、すべて食べ切りました。味付けも薄くてお酒のつまみにはよかったです。

12

13 グランクラスの窓から見た景色です。はくたかの方が窓が大きくて開放感があると思いました。特急と新幹線ですから電車の作り方に問題があり、大きな窓は作れないのかな。せっかくなのでもう少し窓が大きいと景色が大きく見れて嬉しかったかな。個人的な感想ですけども。

13

14 食事のほかにもカステラのようなケーキと『あられ』が無料で貰えました。こちらの写真はケーキの方です。

14

15中身はこんな感じです。

15

16 加賀棒茶と能登大納言を使った、北陸新幹線グランクラスオリジナルのパウンドケーキです。お土産を何も買っていなかったので、家にお土産として持って帰ります。

16

17 こちらが無料の『あられ』です。お酒のつまみにこちらは食べちゃいました。普段はあられなど全く食べないのですが、グランクラスのあられはとてもおいしかったです。お米がとっても美味しい『新潟の亀田製菓』の商品で、北陸新幹線グランクラスオリジナルのあられなんだって。

17

18 こちらが北陸新幹線グランクラスの、食事やおつまみ、サービスなどが書かれたしおりです。僕はビールの後に『萬歳楽かが梅酒スパークリング』をもらいました。シャンパンのように飲みやすくとってもおいしかったです。

 

無料なのでさらにお酒を頼んじゃいました。次に頼んだのは日本酒で、『宗玄酒造の純米酒』です。こちらも飲みやすくぐいぐいお酒が入っていきました。さすがは北陸新幹線グランクラス!北陸の美味い酒を知っていますね。地元の人がこっそりと飲んでいる有名なお酒で、とてもおいしいお酒でした。

18

まとめ

僕が北陸新幹線グランクラスに乗ってみた感想は、あっという間の2時間半でした。サービスをしてくれるコンシェルジュがいるのと、お酒や飲み物が無料で食事も付いている事。ゆったりとした大きな椅子でのんびりと列車の旅をすることができ、サービスを含めてもグランクラスは良いと思います。

今回の旅も楽天トラベルを利用しました。ホテルは楽天トラベルで探す方法が一番安いと思いますよ。


 

スポンサーリンク

 

ただ北陸新幹線グランクラスはとっても人気が高いので、予約もなかなか取ることができずに、もし乗れたとしても人が多くて意外と騒がしいですよ。もう少し時間がたつと空いてくると思うので、その時は値段に見合った落ち着いた空間になると良いと思います。

 

まだまだブログを書いたりするのが苦手なので、写真も上手に撮れないけれど、北陸新幹線グランクラスの感想は伝わりましたかね!

 

 

以上話題の、北陸新幹線グランクラス食事とサービスの感想ブログでした。

※参考記事

【永久保存版】地元金沢人おすすめ!本当のゆったり観光旅行教えちゃいます。