森しげさんは金沢市の駅前のホテル(JALかANAのどちらか?)の和食の料理長だった人なので、腕はバツグンだと思います。

 

場所は片町にあります。

 

今回はライブな感じで森しげをお伝えしますね♪♪

 

1月の下旬の石川県では珍しく、暖かい日に寿司屋にいきました。

7人掛けの、ゆったりした、カウンタですごく落ち着いた雰囲気の、とてもきれいな内装です。

 

 

ガラスケースのないカウンタで、江戸前寿司屋の高級店イメージです!!

森しげの大将も静かで落ち着いた接客です。(他にお客様がいないときなどは、気さくにしゃべってくれますよ)

 

 

お酒も良いものがそろっています。熱燗にしたい季節ですが、冷酒にしました。これに合う、お料理がでてきます。(*^。^*)

 

 

まず、ヒラメ刺身、煮だこ(やわらかいよ~)、焼き白子、シメサバ、

白子は昆布にのせて焼いてあって、非常に美味しかったです。たこも抜群の煮上がりです。

 

 

ここから、お寿司です。

 

 

ノドグロ昆布締め、中トロ、バイ貝、甘エビ、赤いか、こはだ、

ホタルイカ、赤身づけ、うに軍艦、鰺昆布締め、玉子(カステラみたい)

あなご、手巻きカンピョウ巻き

以上でした、いつもこの後に、自分の好きなお寿司をもらっています。(*^。^*)

 

 

マグロは中トロも赤身もマグロの香りがしっかりして美味しいです。

ウニは、とても美味しかったので、もう一つ食べました。

玉子は絶対食べます

蛤など貝類やシャコなどもあるそうでしたが、今日はこのくらいに。(ダイエット中なので)

 

 

料金は一人あたり、1万円前後です。片町界隈でも決して安い値段ではありませんが、特別な日などには、満足できる雰囲気と、味だと思いますよ。♪♪

 

 

以上、片町の寿司屋さん 森しげ 報告でした(*^。^*)