この蛇の目寿司さんは片町界隈ではもっとも古く、多くのお弟子さん達を育て上げたお寿司屋さん(寿司捨て、千鳥寿司など)ですので、紹介しますね☆☆

 

蛇の目寿司の場所は、片町 香林坊 交差点のすぐ近くにある、お寿司やさんです。 昭和初期の創業から金沢の人達に親しまれてきた古くからのお寿司屋さんなんです!!(最近知りました)

 

 

石川県金沢市で育った人なら柿木畠の蛇之目寿司本店といえば、知らない人はいないほどの知名度の高さで、とにかく、お寿司が美味しいと言うのでもよく知られています。魚はもちろんですが、酢飯が本当に美味しいんです。コメは石川県産の特別栽培米のブレンド米を使っていて、酢飯が冷めても固まらなくて、食べた後に美味しさがわかります。僕も思うのですがお寿司は、酢飯で決まる!!と思います。

 

 

このお店は、入り口が二つあって、一つは、寿司屋、もう一つは割烹という感じの作りになっていました。ですから両方の料理を食べることができるのも特徴ですね。

 

 

2階にはお座敷があります。観光客や団体の人たちが多く入っていました。金沢の繁華街、片町のすぐ近くで、このな落ち着いた寿司屋は、あまりないと思います。

 

 

金沢市片町に来たなら、蛇の目寿司は一度は食べてみてもいいお店ですね(*^。^*)