ウォーターサーバーって知っていますか?お店や事務所などに置いてあって、自由に水やお湯が飲める装置です。今ではお店だけではなく、一般の家庭にもウォーターサーバーを置いてあるところが増えているそうです。

a

おいしい水の宅配サービス アクアクララ

友達がウォーターサーバー『アクアクララ』の代理店を始めたので、お店で詳しく教えてもらいました。全然知らなかったのですが『アクアクララ』がウォーターサーバー業界の実績ナンバー1だそうです。ウォーターサーバーもいろいろな会社が出していますが、なぜ『アクアクララ』が業界でナンバー1なのか、『アクアクララ』のこだわりなどを友人に詳しく聞いたのでブログで紹介しますね。

 

 

こだわり①

RO膜での『ろ過』

 

アクアクララの水は、水道水を徹底的にろ過してあります。このろ過するときに使っているのがRO膜と言うすごい技術です。放射能で汚染されている水だとしてもこのRO膜を使えば、飲み水に変わる位のスゴイろ過技術です。

 

 

この徹底した技術で、真水を作っているので、水道水や他のウォーターサーバーの水よりも安心して飲むことができるそうです。

 

 

こだわり②

天然水ではなく水道水を使っている

 

いっけん、水道水よりも天然水の方が体に良いと思ってしまうのですが、安心安全な水という観点から見ると、水道水の方が安全です。アクアクララは水道水を使いRO膜で徹底的にろ過して、安心安全な水を作っています。天然水という不安定なものではなく、長く健康に使っていただきたいので、安心安全を1番に考えて作っているそうです。

 

 

こだわり③

無料のメンテナンス

 

アクアクララは衛生管理においても業界ナンバー1です。メーカーが無料のメンテナンスをしている、ウォーターサーバーの会社はまずありません。有料でメンテナンスをしているか、全くメンテナンスをしていない会社がほとんどです。

 

 

そんな中、なぜ無料でメンテナンスをするのか?アクアクララはお客様に安心安全な水を長く飲んでいただきたいと思っているからです。ですから衛生管理においても、一般的なウォーターサーバーの会社とは違い、無料のメンテナンスをしているそうです。

 

 

まとめ

今回、友人に『アクアクララ』のことを詳しく聞いて思ったことですが、めちゃくちゃこだわっている水ですよね。僕も初めて知りました。事務所などに何気なく置いてあるのを見ていましたが、安心安全な水は絶対に必要ですよね。

 

 

その他友人に聞いたのですが、高齢者になるとスーパーなどで、お水を買うのがとても大変みたいです。車があるとそんな風には思わないのですが、高齢者は車に乗らない人も多いので、歩いてスーパーに買い物に来る人も多いそうです。

 

 

その買い物で水を買うと、とても重くて大変だと聞きました。今の時代、家で水を飲むときに、水道水をそのまま飲む人は少ないと思います。ほとんどの人が、冷蔵庫にあるペットボトルの水を飲んでいますよね。

 

 

今回アクアクララの代理店を始めた友人も、一人暮らしの高齢者が増えると、水を買うのがとても大変なので、高齢者の家に1台のウォーターサーバーがあると便利だと思い、このアクアクララの代理店を始めたそうです。料金にしても実は、ペットボトルの水よりもずいぶん安いそうです。水の交換はアクアクララの代理店がしてくれますので高齢者の方にとっては、安くて便利、重たい買い物もしなくてよくなりますので、とても良い事ですね。

 

 

僕もまだ家にはウォーターサーバーが無いのですが、ペットボトルよりも経済的ということを聞きましたので友人のところでアクアクララを頼みたいと思いました。

 

 

今回は、友人が、『アクアクララ』の代理店を始めたのでウォーターサーバーの事を詳しく聞いたことをブログにしました。どこに行っても置いてある、ウォーターサーバー。増えているものには理由があるんですね。これからは、もっとウォーターサーバーが必要な時代になると感じましたね。