ツイッターから発表がありました!もうすぐのブラジルワールドカップに向けてワールドカップ用の新機能が出ました。

 

ツイッターのワールドカップ用新機能は3つあります。1つ目は『ハッシュフラグ』2つ目は『代表チーム仕様のプロフィール』3つ目は『ワールドカップタイムライン』です。気になる機能を紹介します。

 

『ハッシュフラッグ』

 

この機能は少し前に発表された機能ですが、ブラジルワールドカップを前に再登場した機能です。国別のコードでツイートすると、その国の国旗が表示されるようになっているそうです。ツイッターは今キャンペーン中で、どこの国のハッシュフラグが1番ツイートされたかを競いあうそうで、後日発表するみたいです。

 

 

『代表チーム仕様のプロフィール』

 

この機能は、応援する代表チームをプロフィール編集の時に選べるようになり、自分が応援する代表チームがどこのチームか分かる様にできる機能です。選んだ代表チームの写真やヘッダー画像を設定することも可能です。

 

 

『ワールドカップタイムライン』

 

この機能はブラジルワールドカップの最新情報を素早くチェックすることができる機能です。すべてのワールドカップの試合の速報をツイッター上で素早くチェック、『ワールドカップを見る』ボタンでツイートが、表示されます。

 

 

ブラジルワールドカップはツイッターにとって、とても力の入っている、最大のイベントのようです。ですからツイッターはワールドカップ用の新機能を発表したみたいですね。気になる試合の速報などもいちばんにわかるのがツイッターのメリットです。4年に1度の祭典です。みんなで楽しみましょうね。