約3年位前に突発性低音難聴になりました。初めてなったときはステロイドなどの薬で改善したのですが、2度目に発症したときは、薬でもなかなか効果が出ずに原因不明で慢性化しています。



突発性低音難聴の症状が改善するのは、症状を発症して1週間から2週間ぐらいだけだと聞きました。ですから1ヶ月ぐらいは薬を飲みましたが、その後は薬も飲まずに耳鼻科にもいかずに過ごしていました。

 

 

そんなに難聴の症状は変わらなかったのですが、以前つけていたファイテンネックレスが壊れてしまった時に、身体が疲れたり、緊張をすると、耳の中に痛みが出て難聴がひどくなる感じがしました。

 

 

すぐに新しいものを購入してつけました。今回購入したものはファイテンRAKUWAネックX100 (チョッパーモデル)です。ファイテンネックレスでは1番効果のある、値段の1番高いものを購入してみました。

CAM00092

 

ファイテンネックレスRAKUWAネックX100を付けてからは、耳の中の痛みや、難聴がひどくなる症状は出ていません。



 

これはファイテンのチタン特有の効果、生体電流を整えて心身をリラックスさせて、緊張を取り除き、人間が本来の状態になれるようにする効果が効いているのかもしれません。(簡単に言うと身体をほぐす効果)

 

 

慢性化した難聴は原因不明で現代の医学では完治する方法がまだ見つかっていません。ただ難聴の原因は緊張やストレスにあります。緊張やストレスを防ぐためにもファイテンのチタンが持つ効果は難聴にも効くのかもしれません。

 

 

もしも、突発性難聴が慢性化して症状がおもわしくない方は、緊張やストレスを防ぐために、ファイテンネックレスがいいかもしれません。

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト

 

今回は同じ悩みを持つ方のためにブログで紹介しました。今回購入した『ファイテンネックレスRAKUWAネックレスX100』は、僕の慢性化した難聴には効果を感じていますよ。


※参考

突発性難聴・急性低音難聴にオススメのサプリメント比較ランキング