妻が健康診断で糖尿病の1歩手前と言われちゃいました。

自宅で簡単!糖尿病検査

 

40歳を回ってくると、体にいろいろな症状がでてきますね。病気の事などは他人事と思っていましたが、もう気をつけないといけない年齢なんですね。

 

 

今回、妻が先生に言われたのは糖尿病ではなく糖尿病の1歩手前と、言われました。入院や薬をもらって治すわけではないので、食事や運動、生活習慣を見直して改善を図っていくみたいです。

 

 

厚生労働省の発表にもありますが、糖尿病の予防方法で1番大切な事は『肥満を防ぐ』事です。厚生労働省の糖尿病実態調査でわかりました。

 

 

『肥満を防ぐ』事は、糖尿病の予防方法だけではなく、生活習慣病全ての改善につながります。毎日、見ているので気付けませんでしたが、出会った頃の妻の写真と比べると、今はだいぶ太っていることがわかります。(笑)

 

 

厚生労働省が推奨しているBMIと言う数値、(ボディー、マス、インデックス)

 

 

このBMIで『肥満』or『肥満じゃない』が分かるので気になる方は試してください。

 

BMIの計算式

BMI=体重kg   ÷   身長m   ÷     身長m

 

体重75kgで身長1.75mの場合

 

75kg   ÷   1.75   ÷   1.75   =   24.48

BMIは24.48になります。

 

 

BMIの判定数値

 

18.5未満・・・・低い体重

18.5以上25未満・・・・普通の体重

25以上・・・・肥満

 

まとめ

 

妻の実際のBMI数字は僕にもわかりませんが、これからは妻と一緒に具体的な糖尿病の予防方法!『食事と運動』を始めて行きます。次回は、肥満を防ぐ『食事と運動』の紹介をBlogで紹介しますので興味のある方は見てね。

糖尿病でお困りの方は、今すぐクリック。

 

以上、糖尿病の予防方法は『肥満を防ぐ』でした。