いやー、おわら風の盆はすごいお祭りになっちゃいましたね。昔は簡単に行けたのに、今では石川県や岐阜県のホテルまでいっぱいなんだって!あんなに小さな八尾の町に全国から20万人が来るんだからしょうがないか。(笑)

hito

僕は地元なので簡単に行く裏技を知っているのですが(最後にお教えしますね!)全国から来るときはどのようなアクセス方法がいいのか、地元のネットワークを使って調べちゃいました。

 

 

ズバリ!1番良いアクセスの方法は、石川県金沢市の駅前、もしくは小松市の駅前のホテルに泊まり(ホテルは早めじゃないと取れないそうです)各駅前から出ている、おわら風の盆のツアーバスに乗るのが、1番簡単で体に負担が少ないです。(旅行会社にお願いしよう)

saka

 

その他のアクセス方法は地元の人にも聞いたんですが大変です!!

 

 

おわら風の盆のある八尾町の近くの富山市に泊まると、距離は近いのですがツアーバスがないので、おわら風の盆の臨時シャトルバスか電車、タクシーで八尾町向かうことになります。

 

シャトルバス

とにかく人が多くてシャトルバスに乗るのも大変です。帰りのシャトルバスもどれぐらい待ってもなかなか乗れないようです。

 

 

電車

こちらも同様です。バスよりも頻繁には来ないので乗れない時はスゴく待つことになります。

 

 

タクシー

普段ですと車で20分ぐらいの距離ですが、祭り当日は倍以上かかることが予測されています。料金がハンパなく高くなります。(体の負担は少ないが、当日タクシーがつかまるのか?)

 

 

一方、金沢駅や小松駅から出ているツアーバスだと、バスに乗っている時間は少し長いですが、予約制なのでゆったりと八尾町行くことができます。祭りを見られるのは、夕方から夜の10時ぐらいまでだと思いますが、初めての人なら、おわら風の盆を堪能することはできると思います。

(風の盆の風情が最高に感じられるのは夜中12時を過ぎたころなんですがね!)

 

 

時間とお金をかければどんなアクセス方法でも行けるのですが、1番体に負担がなく、疲れなく行ける方法はツアーバスです。せっかく県外から楽しみに、おわら風の盆を見に来ても、疲れてしまっては旅の楽しみも半減してしまいます。

 

 

本当に小さな八尾町に20万人以上の人がおわら風の盆を見にきますので、覚悟をして見に行ってくださいね。

yoru

 

あ、そうだ!最後に僕の裏技ですが、同級生が八尾町にいますので自家用車で行って、フリーパスです。もしよかったら一緒に行きますか?

 

以上、おわら風の盆のアクセスはツアーバスで行く方法が、1番体が疲れなく楽しめるという情報でした。